ビットコインを保管するのにおすすめのウォレットは?

仮想通貨を保管する場所として、メリットを把握し慎重に選ばなくてはいけないのがウォレットです。
ビットコインの保管に対応しているウォレットは数多くありますが、今回はその中でも特におすすめのウォレットを紹介します。
デスクトップウォレット、モバイルウォレット、ハードウェアウォレットの中からおすすめをいくつか紹介しますので、参考にして下さい。

ビットコインの保管におすすめのデスクトップウォレット

ビットコイン対応のデスクトップウォレットでまずおすすめなのは、長きに渡って多くのユーザーに愛用されている「Electrum」というウォレットです。
フルインストールをする必要がない簡易版のウォレットなので、使用する容量が少なくて便利です。
「軽量型多機能ウォレット」とも言われるElectrumは、容量が少ないながらも使いやすさは抜群です。
日本語にも対応しているので、もしビットコインのウォレット選びに迷ったら、まずElectrumを選ぶことをおすすめします。
また「Bitcoin core」も、ビットコイン対応のウォレットとしておすすめできます。
ビットコイン対応ウォレットの中でも随一の認知度があるウォレットで、信頼性は抜群です。
フルインストールで使用できるウォレットのため、多くの容量を必要としますが、インストールして損はないでしょう。

ビットコインの保管におすすめのモバイルウォレット

ビットコインの保管に利便性を求める方は、モバイルウォレットの利用がとても有効です。
「Breadwallet」は、ビットコイン対応のモバイルウォレットとしては最も有名で、iOS版、Android版がリリースされています。
iOS版は日本語にも対応しています。
特筆すべきはユーザーインターフェイスの分かりやすさです。
初心者のユーザーからも使いやすいモバイルウォレットだと評価されています。
「Mycelium」も、ビットコイン対応のモバイルウォレットとして非常に有名です。
コールドストレージ機能を使えばセキュリティ性は向上し、Android版は日本語にも対応しています。

ビットコインの保管におすすめのハードウェアウォレット

「Trazor」はビットコインのみならず、さまざまなコインに対応しているハードウェアウォレットの代表格です。
ビットコイン以外には、ライトコインやイーサリアム、イーサリアムクラシックなどの保管に対応しており、少しずつ対応コインも増加しています。
Trazorと同じく、「LedgerNano S」もハードウェアウォレットの代表格です。
ビットコインと一緒に複数のコインを保管したいという方にはおすすめです。
もう1つおすすめのハードウェアウォレットは、ビットコイン専用のハードウェアウォレットである「CoolWallet」です。
スマートフォンとBluetoothで連動させることよって利用できるウォレットで、システム性もセキュリティ性も抜群です。
ただハードウェアウォレットは購入費用がかかるため、より慎重に選んで購入しないと後悔するかもしれません。
使いやすさよりもセキュリティ面を第一に考えるのであれば、迷わずハードウェアウォレットの利用をおすすめします。

まとめ

ビットコインに対応しているウォレットを選ぶ際は、3つの選び方ができると言えるでしょう。
まずは「使いやすさ」を重視したウォレットの選び方です。
ビットコインのウォレット選びをする方には初心者が多いので、使いやすさも重要なポイントです。
もう1つは、「汎用性」を重視した選び方です。
つまり、ビットコイン以外にも多くのコインに対応しているウォレットを選ぶという方法です。
ビットコインからスタートして、新しい仮想通貨にチャレンジする方も多いので、このような選び方も効果的と言えるでしょう。
最後は、「セキュリティ性」を重視した選び方です。
セキュリティ性さえ良ければ、多少操作性が低くても構わないという方であれば、ハードウェアウォレットでビットコインの保管をすることをおすすめします。