時間・お金・労力を先行投資せよ!

時間・お金・労力を先行投資せよ!

今回の投稿では、

【最短最速で億万長者に駆け上がるために
 極めて重要なマインドセット】

についてお伝えします。

それは、

『時間とお金と労力を先行投資するほど成功に近づく!』

ということです。

もちろん、このサイトで紹介する世界最上流の案件を
くまなくチェックしていくことで

最速で億万長者に近づくことは間違いありません。

そのために、泉先生からもマンツーマンで
詳細なメールが配信されていきます。

さらにその上で、

輪をかけていの一番に大金を稼ぎ出し
成功を収めようと思われた際に

1つだけお願いしたいことがあります。

それは、この有利な条件に甘んじることなく、
決して1ミクロンも手抜きはしないでください。

ということです。

今この瞬間が、あなたにとって勝負の時です

時間とお金と労力を先んじて使えば使うほど、

いうまでもなく最短で勝者へのレールに乗り
大きな成功を掴み取ることができます。

僕自身も先行して200万円という大金を
泉忠司ドラゴンアカデミーに支払ったことで、

誰よりも早く最高峰の極秘案件を知ることができ、

その恵まれた環境をフルに活用して
大量の現金を稼ぎだすことに成功しました。

先んじて多額の軍資金を投入したのはもちろん、

いち早くビジネスとして
軌道に乗せるためにも時間を割いて、

何度も泉先生のビデオ講義を繰り返し見ながら、

学んだノウハウを実践するために
人一倍に努力してきました。

それこそ起きてる間はずっと、
このノウハウを使って稼ぐことだけを考え続け
実行に移してきたのです。

そうして時間・お金・労力への先行投資を
惜しみなく行ってきた結果として、

今の豊かな生活があります。

どんな高額塾よりはるかに稼ぎやすいスキーム

泉先生の用意された仕組みの再現性と稼げる度合いは
他のどの高額塾よりもはるかに抜きん出て高く、

さらに単発で終わらず永続的に莫大な安定収入をもたらし、

しかもかんたん確実に
軌道に乗せられることが実証できたので、

「いま現実にお金を稼ぐことに困っている
 ほかの人たちにも伝えていきたい」

「そうすればもっと助かる人たちが増えるだろう」

そんな願いを込めてアウトプットに励んでいます。

為すべき作業は拍子抜けするほどに単純

もちろん、そこに至るまでは腰が抜けるほどに簡単で
難しい作業も一切ないので安心してください。

ただ、ここで声を大にして伝えたいのは、

血眼になって稼ぐための情報を探し、
努力しているのはあなた一人だけではない、ということ。

ですので、
漠然とこのサイトからの案内を
ご覧になるだけではなく、

わずかな時間と少しの労力を割いて
積極的にメール登録も行い、

泉先生からの案内やビデオ講義を真剣に学び取り、

さらに身銭を切って投資に回す機会があれば
率先して資金も投入していってください。

そうすることで
あなたの成功度合いは

加速度的に倍々ゲームで
フルスロットル上昇します。

得られる収入は言うまでもなく青天井で、
とどまるところを知らなくなるのです。

「時間・お金・労力を先行投資する」とは?

考えてもみてください。

1. 漠然とサイトの案内を見てページを閉じる人

2. 時間を割いてメール登録して
  泉先生からの案内もくまなく見る人
(= 時間の先行投資ができる人)

3. 成功を加速できる機会があれば
  率先して身銭を切っていく人
(= お金の先行投資ができる人)

4. 泉先生から与えられた簡単な作業を
  いの一番に実践していく人
(= 労力の先行投資ができる人)

上記の1.ではなく、

2.3.4.を併行して実践できる人こそが

誰よりも早く成功に近づくのは
疑いようがないのです。

偏差値30からわずか半年で東大に合格した秘密

泉忠司先生も大学受験のとき、

偏差値30から一足飛びに東大受験を目指すにあたり、

毎日毎日2時間かけて街の本屋に通い、
参考書を買っては試し、
少しでも違うなと思ったらすぐに捨てて、

計30冊に及ぶ参考書を購入しては捨てることを
2週間の間ずっと繰り返し、

お金もないときに3万円以上は
教材探しのために費やしたそうです。

そうして「コレだ!」と決めた参考書だけを
手に取って一心不乱に勉強した結果、

偏差値30からたった3カ月で偏差値65になり、

そのあと全国模試1位を取って
東大にも現役合格する、

という快挙を成し遂げました。

《目先の千円より1年後の100万円を掴め!》

普通の人なら

「せっかく買った参考書なのに
 使わずに捨てるなんてもったいない!」

と躊躇するところでしょうが、

目先の千円を大事にするあまり
貴重な時間を浪費することはやめて、

2週間プラス3万円を先に捨てて
先行投資だと割り切ったことで、

急速に成功へのステップを登り始めたのです。

彼はすでに10代の頃から、

時間・お金・労力を先行投資することが
合否を分かつことを知っていたんですね。

いま最も必要なことを見極めて全力投球すれば、

最初にかけた時間やお金や労力なんて
後からいくらでも回収できるのです。

パソコンスキルを最速で習得する方法

例えばあなたが、

「パソコンの技術を身に付けたい!」
「パソコンを自由に使いこなしたい!」

と思い立ったとします。

その時、「時間もお金も先行投資しない」
となったらどうなるか。

そうすると、空いた時間を使って
大学や図書館など公共施設のパソコンを
借りて習得し始めることになるでしょう。

スケジュールが合えば公共施設のパソコンで
少しずつ少しずつ慣れていくこともできますが、

時間が合わずにパソコンにさわれない日や
都合上インストールできないソフトだって出てきます。

あるいは、
「時間とお金を先行投資して」
パソコン技術を身に付けるとします。

パソコンをお店に買いに出かけて、
10万なり15万なりを投資して購入します。

そうすると自宅で、自分の好きな時間に
いつでもパソコンを練習できるようになりますね。

前者と後者では、
どちらがパソコンの習得が早く
操作技術も身につくか、

誰の目にも明らかでしょう。

《時間もお金も労力もフルで投資した場合》

あるいはこうも考えてみましょう。

パソコンを購入するだけでなく、

さらに費用と労力を惜しみなくかけて
「パソコン教室」にも通い出します。

すると30万なり50万といった金額が
一時的に出て行くかもしれません。

しかし、一人だけでうんうん唸りながら
試行錯誤して習得するだけでなく、

すでにパソコン技術に長けたその道のプロから
手取り足取り教えてもらうことが
可能になるのです。

もちろん、一時的なリスクとして
お金はマイナスに転じるかもしれません。

しかしその後、短期間のうちに
当初の目的である

「パソコン技術を身に付けたい!」
「パソコンを自由に使いこなしたい!」

という念願は、瞬く間に達成されるでしょう。

グラフ:時間・お金・労力を先行投資した時の伸び率の変化

graph02

(1) 空いた時間に公共の施設でパソコンを
  借りながらチマチマと練習するよりも、

(2) パソコンを購入し、独学で頭を抱えながら
  それなりのペースで進歩するよりも、

(3) お金も時間も労力も最初にうんと投資して
  その道のプロに直接教わった方が、

何倍も早くスキルは得られるのです。

そうして身につけたパソコンスキルによって、

そのあと何ヶ月先、何年先になっても
熟達した快適な操作でパソコンを扱えるし、

最初に先行投資したよりも
何倍も大きなリターンとして取り戻すことができます。

1つ1つの先行投資の差が、大きな開きを生んでいく

逆に言えば、

このように時間やお金や労力も投資せず、

仕事との兼ね合いや空き時間、
周りの環境などに左右されてしまい
わずかずつしか身動きの取れない人とは、

これが数ヶ月、数年、数十年と積み重なった時に、

もはや埋めようのないほどに
大きな格差となって如実に表れてくるのです。

『時間・お金・労力は先行投資するほど成功に近づく!』

これは億万長者に最速で成り上がるための
極めて重要なマインドセットです。

必要に応じて選択を迫られた際、

何が大事なのか本質を見極めたい時、

折に触れて何度も思い返してみてください。

 
最後までお読みいただいて、本当にありがとうございます。